Bリーグ1部の滋賀レイクスターズは4日、大津市内で新体制になって初めてとなる公開練習を行った。新たに就任したオーストラリア人のショーン・デニスヘッドコーチ(HC)の下、2時間にわたって汗を流した。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)