チャンスは必ず来ると信じていた。だから、諦めず、いつ呼ばれてもいいように準備と心構えをして備えていた。石垣島での春季キャンプ。三木亮内野手の名前がマスコミをにぎわすことはなかった。キャプテンの鈴木大...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)