陸上の世界選手権(8月・ロンドン)男子短距離代表の多田修平(関学大)が3日、西宮市の関西学院会館で会見した。関学大の現役生で初めて世界選手権に出場する21歳は「関学、日本を背負って出る。いい走りがで...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)