2020年東京五輪・パラリンピックを控え、東京消防庁は3日、増加が見込まれる外国人観光客の119番通報に通訳を介して対応する訓練を公開した。  同庁によると、これまでの119番通報は外国語では英語...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)