フィギュアスケート女子日本のエースで、来年の韓国・平昌五輪出場を狙う宮原知子(関大、京都市中京区)が2日、関大たかつきアイスアリーナで開かれたアイスショーに、2月の左股関節の疲労骨折から復帰後初めて...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)