市民参加のボート競技「川内レガッタ」が2日、薩摩川内市の川内川であった。厳しい日差しの中、42チーム約250人が出場。4年ぶりに早稲田、慶応両大学による対校戦もあり、白熱したレースを繰り広げた。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)