パ・リーグは2日、首位東北楽天が2位ソフトバンクに4-5で敗れ、1位と2位のゲーム差が「マイナス0.5」となる珍しい現象が起きた。順位は勝率で決まるため、東北楽天が1分2厘差で首位の座を守った。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)