全九州高校体育大会の体操最終日は2日、宮崎市の県体育館で男女の団体、個人の決勝を行った。県勢は、男子個人種目別つり輪で藤井涼平(延岡商)が頂点に立ち、2連覇を達成。種目別跳馬でも3位入賞を果たし、個...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)