プロ野球阪急(現オリックス)の指揮を執り日本シリーズ3連覇を果たすなど名監督として知られた上田利治(うえだ・としはる)氏が1日、肺炎のため川崎市内の病院で死去した。80歳。徳島県出身。葬儀・告別式は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)