ハンドボールの東アジアU-22選手権第5日は1日、花巻市総合体育館で男女4試合が行われ、日本は男子が中国を34-14で下し、3戦全勝で韓国とともに首位をキープした。女子は47-10で香港に圧勝し、勝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)