サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は、宮城県東松島市の主婦グループが山雅の選手の靴下で作った猿の縫いぐるみ「おのくん」を、同FCのオンラインショップで7月1日から販売する。東日本大震災の復興支援の一...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)