三重県の相好体操クラブで指導員をしながら競技を続ける沖縄県北中城村出身の安里圭亮(興南高-福岡大出、23歳)が、世界選手権(10月・モントリオール)の日本代表候補となった。選考となった全日本種目別選...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)