県内の競輪場を拠点とする日本競輪選手会三重支部で初の女性選手が三日、京王閣競輪場(東京都調布市)のレースでデビューする。津市出身で松阪競輪場(松阪市春日町)所属の太田美穂選手(20)で、「将来は自分...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)