東北楽天の悲願だった青森での1軍戦初開催を「1点差でしびれる」(梨田監督)白星で飾った。球音を待ちわびた満員のファンの声援の中心にいたのは、青森県平内町出身のベテラン細川と先発辛島のバッテリー。走者...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)