関西学生野球連盟から選抜された日本代表に、鳥取県米子市出身の森中健太内野手(21)=関学大4年=が選ばれ、国際大会「ワールド・ポートトーナメント」(7月1~9日・アムステルダム)に出場する。代表のユ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)