四大会連続でパラリンピックに出場した、男子車いすバスケットボール元日本代表の神保康広さん(47)が二十七日、岐阜市三輪南小学校を訪れて五、六年生計二百二十五人と交流し、「失敗を恐れずに挑戦してほしい...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)