満員の地元ファンの前に、正真正銘のプロ野球選手として帰ってきた。浜松球場で27日行われたセ・リーグ公式戦の中日-阪神。中日の鈴木翔太投手(聖隷クリストファー高出)が七回途中1失点で今季4勝目を挙げた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)