陸上の日本選手権女子400メートル障害で優勝した東邦銀行陸上部の青木沙弥佳らは27日、出場報告のため福島民友新聞社を訪れた。青木は「(優勝の)うれしさと同時に悔しさがある」とし、出場を予定するアジア...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)