【ニューヨーク共同】米大リーグは25日、第12週を終了し、ナ・リーグ西地区で前田の所属するドジャースが10連勝で51勝26敗とし、2位と2・5ゲーム差の首位に躍り出た。中地区では上原のカブスが38...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)