清水はホームでしぶとく戦った。先制後は勝ち点3獲得のために全員が割り切った。アイスタで“禁じ手”だった時間稼ぎは、相手に焦りを生じさせた。5分間のロスタイムは、ミスから速攻を招いたDFカヌが責任を持...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)