エースの嗅覚がさえた。前半11分。磐田の右サイドで中村俊がためをつくった時、川又は何度もゴール前で動き直していた。川辺がクロスを上げた時には勝負あり。中央で待ち構え、頭でピタリと合わせた。「うまくボ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)