水泳・水球の県高校総体は24日、鈴鹿市御薗町のスポーツの杜鈴鹿水泳場で決勝があり、四日市中央工が稲生を19―9で下して6連覇を達成した。  全国高校総体(インターハイ)の県予選を兼ねて開いた。優勝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)