松井裕の熱投だった。延長十回2死一、二塁、代打矢野を147キロの直球で空振り三振に切って取ると、マウンドで「よっしゃー」と大声を上げた。東北楽天の首位死守に負けられないこの試合、九、十回と2イニング...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)