鹿島アントラーズFCの井畑滋社長(65)が28日付で社長を退き、今後は相談役としてサポート役に回る。退任を前に、在任した7年間を振り返ってもらった。 井畑社長は同FCの前身、住友金属蹴球団で1975...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)