東北楽天は21日、右肘を痛めて1軍の選手登録を外れた茂木栄五郎内野手が、右肘の骨挫傷と診断されたと発表した。全治期間は不明。  19日に仙台市内の病院で検査を受け「右上腕骨滑車肘頭(かっしゃちゅうと...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)