試合後、重い足取りでサポーター席の前に並んだ仙台の選手たちに、容赦ないブーイングが浴びせられた。「負けたという事実だけです」。渡辺監督は険しい表情を浮かべた。  ただでさえ怖いものなしの筑波大を早々...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)