札幌市と石狩市の境を流れる茨戸川のボートコースでは、早朝から大学生らがボートに乗り込んで練習。明るい初夏の日差しを浴びながら、息を合わせて力強くオールをこいでいる。太陽の光を反射する川面にはボートが...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)