剣道の岡山県連盟専務理事を務める田中早苗(70)=岡山市=が、技量や識見、人格に優れた剣士に与えられる最高位の称号「範士」を全日本連盟から受けた。県内では12年ぶりの合格で、現在の保有者は2人のみ。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)