全九州高校大会は18日、各地で19競技が行われ、県勢はアーチェリーの団体で男子の大村工が2連覇を飾った。個人でも男子の青島鉄也(大村工)、女子の相川一葉(佐世保商)がそろって頂点に立ち、青島は団体、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)