高校ラグビーで4度の日本一を誇る伏見工・京都工学院は18日、京都市伏見区の新キャンパスで練習拠点となっている人工芝グラウンドをお披露目した。ラグビー部OBや保護者らが集まり、新たな門出を祝った。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)