全九州高校体育大会は16日、武雄市の武雄競輪場などで4競技があった。県勢は陸上北九州地区予選の女子400メートル障害で今村莉花(鹿島)が1分0秒80で制し、2連覇を果たした。同100メートルは古川砂...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)