2019年ラグビーワールドカップ(W杯)大分開催に向け、県は試合会場となる大分銀行ドーム(大分市)の天然芝張り替え時期を検証している。大会期間の19年秋ごろにベストな状態になるよう、今年は試験的にピ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)