ソフトバンクの栗原陵矢捕手(旧春江工業高出身)が11日、プロ3年目で初めて1軍に昇格した。10日の阪神戦で右手中指を骨折した高谷裕亮捕手に代わり、出場選手登録された。  栗原は福井市出身の20歳。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)