第64回春季東北地区高校野球大会最終日は12日、石巻市民球場で決勝があり、仙台育英(宮城)が八戸学院光星(青森)を1-0で破り、4年ぶり12度目の優勝を果たした。  仙台育英は五回1死から四球で出た...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)