筑波山麓や霞ケ浦湖岸を走る総延長百八十キロのサイクリングコース「つくば霞ケ浦りんりんロード」の整備を県などが進めている。コースは昨年秋に開通していて今後、一般道しかない区間の一部に自転車専用道を設け...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)