野球の独立リーグ、ルートインBCリーグで東地区首位の群馬ダイヤモンドペガサスは10日、福島・あいづ球場で同4位の福島と戦い、7―4で勝利した。前期地区優勝へのマジックは一つ減って1。優勝の可能性もあ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)