左上腕付近の負傷のため大相撲夏場所を途中休場した横綱稀勢の里が10日、地元の茨城県牛久市で郷土後援会の激励会に出席し、約500人に再起を誓った。名古屋場所(7月9日初日・愛知県体育館)に向け「名古...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)