飛び込みの日本室内選手権は9日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、男子1メートル板飛び込みは佐賀商高出身の崎戸史也(日体大)が326・15点で優勝した。  女子3メートル板飛び込みは13歳の金戸凜(東京...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)