16位と降格圏に沈むJ1広島は8日、3日間のオフを挟み、練習を再開した。円陣で森保監督は選手へ2度、「目標は15位」と明言。20試合も残すなか、理想を捨て、生き残るために守備重視の戦いを徹底した。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)