青森県中泊町の若手農業者でつくる「ばろかだる会」(秋元正和会長)と中里こども園(三上照美園長)の園児が7日、同園で一緒にサツマイモの苗植え体験を行った。園児たちは慣れない手つきで苗に土をかぶせると「...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)