球団創設以来全敗の山形で、東北楽天は7戦目の今年も初白星を挙げられなかった。六回までに4被本塁打などで9失点と打ち込まれ、4月19、21日以来、約1カ月半ぶりの2連敗を喫した。  先発辛島が出ばなを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)