自転車競技の大会「全日本学生個人ロードタイムトライアル」が四日、加須、羽生両市の利根川河川敷で開かれた。全国から二十八大学、百七十人の男女選手が参加し、日頃鍛えた脚力を披露した。日本学生自転車競技連...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)