打球はライトスタンドに吸い込まれていった。1点ビハインドの八回2死一塁。打席に入った鈴木大地内野手はカウント2ボール、1ストライクからイーグルス先発・岸のスライダーを振り抜いた。逆転の2ラン。ボール...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)