二〇二〇年東京五輪・パラリンピック組織委員会は五日、国連が定めた「世界環境デー」に合わせ、チームに分かれて拾ったごみの量などを競うイベント「スポGOMI大会」を都内で開催した。競歩男子五十キロで昨年...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)