■悔しさぶつける  水泳男子200メートルリレーは、佐賀商が従来の大会記録を0秒71短縮する1分39秒11の大会新で優勝した。ただ10年連続の総合優勝を逃し、アンカーの森力起は「記録を出せたことは良...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)