■星稜7-0高岡商  【評】高岡商は投打に持ち味を発揮できず、コールド負け。先発の土合は初回を3者凡退に抑えるなど上々の立ち上がりを見せたが、三回に味方の失策からピンチを招き、先制の2点適時打を浴びた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)