茨城県牛久市出身の横綱稀勢の里関が4日、同県鹿嶋市の鹿島神宮で奉納土俵入りをした。地元茨城で日曜日とあって、約2万5千人が訪れた。夏場所を途中休場し、一時は開催を心配する声もあったが、堂々とした姿...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)