野球の春季近畿高校大会は3日、舞洲スタジアムで準決勝2試合を行った。彦根東は今春の選抜大会を制した大阪桐蔭に3-4で逆転負けし、決勝進出を逃した。東海大仰星は3-0で大体大浪商に完封勝ち。4日の決勝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)