2017年度鹿児島県高校総合体育大会は3日、相撲などがあった。剣道の女子団体は錦江湾が2連覇。男子個人は朴木涼馬(樟南)が2年連続で頂点に立った。相撲団体は樟南が2年ぶりに優勝。無差別級は行大成(樟...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)