“タカマツペア”の愛称で知られるリオ五輪バドミントン金メダリスト、高橋礼華、松友美佐紀の両選手ら日本ユニシス所属の選手が3日、下松市河内の下松スポーツ公園体育館で子どもたちと交流した。西京銀行の女性...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)